ザウパー風俗求人は全国の風俗求人情報が満載!高収入アルバイト探しもおまかせ!

ザウパー風俗求人

風俗バイトのお役立ち情報

風俗嬢がお客さんと連絡先交換(LINE交換)するメリット・デメリットを紹介

キャバクラなどの水商売ではお客さんと連絡先(LINE)を交換するのは当たり前になっています。

  • キャバ嬢がやってるなら風俗嬢もするべき?
  • 風俗でもお客さんとの連絡先交換はした方が良いのでしょうか?
  • 連絡先交換して面倒臭くない?

風俗嬢がお客さんと連絡先を交換するメリット・デメリットについて詳しく解説します。

風俗嬢はお客さんとライン交換するべき?

キャバクラではお客さんと連絡先交換することは普通に行われています。

連絡先はLINEを教えるのが主流ですが、電話番号やメールアドレスの女性もいます。

他にも、カカオトークやWeChatやテレグラムなどのLINEのようなチャットアプリでの連絡先交換する女性は増えています。

しかし、風俗嬢ではお客さんとの連絡先交換がメリットになることやデメリットになることがあります。

お客さんから「連絡先教えて」とか「ライン交換しよ」と言われた時、どうしたら良いの詳しく解説します。

連絡先交換のメリット・デメリット・対処法を理解しておく方が良いです。

ココがポイント

日給6万円保証のデリヘル求人って知ってる?

詳細はコチラ

風俗嬢にとっての連絡先交換のメリット

メリット

風俗嬢にとってお客さんと連絡先交換しておくことはメリットがあります。

いくつか利点があるので紹介します。

姫予約が取れる

スマホで電話(音声通話)する女性

風俗は店に電話して予約するのが一般的ですが、中には「姫予約」と言う方法で予約をする人もいます。

姫予約とは、キャストとお客さんが直接連絡を取り合って風俗利用の予約を取ることです。

風俗嬢は姫予約で仕事が入ると本指名の扱いになるので、本指名料が貰えます。

本指名の数が増えれば、給料のバック率が上がったりするので風俗嬢にとって大きなメリットになります。

姫予約のメリットについては後ほど詳しく解説します。

ライバルへの浮気を抑制できる

ガッツポーズする女性

風俗嬢にとってライバルは

  • 同じ店の他のキャスト
  • 違うお店

の2種類です。

お客さんと連絡を取り合っていれば、ライバルへの浮気を抑制することが出来ます。

連絡先を知っていないと「いつの間にか他の人にお客さんが取られていた」なんてことが発生します。

営業できる

女性が手を引く

人気風俗嬢であれば、いちいち営業しなくても出勤情報を出すだけで予約が埋まります。

しかし、予約がすぐ埋まる風俗嬢なんて数えるほどしかいません。

本指名を増やすには営業しないといけません。

営業するためにはお客さんの連絡先を知っておかないといけません。

自分のシフト(出勤情報)を伝えれる

カレンダーと出勤情報(シフト)

自分のシフト(出勤情報)はお店のホームページに掲載されますが、果たしてどれだけの人が見ているでしょうか?

また呼びたいと思っていてもなかなか出勤情報をこまめにチェックしている男性は少ないです。

連絡先を交換していれば、ラインで出勤情報を伝えることが出来ます。

「この日時間あるから利用しようかな」となる可能性は大いにあります。

来店を促すことが出来るようになります。

風俗嬢にとっての連絡先交換のデメリット

デメリット

連絡先交換することは風俗嬢にとってデメリットになることがあります。

連絡先交換の利点と欠点を知っておく必要があります。

風俗嬢にとっての連絡先交換のデメリットを紹介します。

個人情報がバレるリスクがある

顔を隠す女性(恥ずかしい)

連絡先を教えるということは個人情報がバレる可能性があります。

ラインの名前を本名にしていたり、タイムラインが見られたりと何かと面倒になりがちです。

本アカを教えてたくないから、サブアカを作ろうとしても、ラインはアカウントを作成するのに電話番号認証が必要です。

そのため、サブアカウントの作成には携帯をもう一台契約する必要があります。

一番格安でおすすめなのが「LINEモバイル」です。

本田翼さんがCMしているやつです。

LINEモバイルは月額500円で使用することが出来ます。

また、LINE以外のチャットアプリを使う方法もあります。

例えば

  • カカオトーク(kakao talk)
  • wechat(ウィーチャット)
  • Telegram(テレグラム)
  • WhatsApp(ワッツアップ)
  • viver(バイバー)

LINE以外のチャットアプリで連絡先交換する場合は、お客さんにも同じアプリを入れてもらう必要があるのが難点です。

連絡が絶え間なく届く

ラインの通知が多い

お客さんと連絡先交換すると、休日、夜間、日中など時間帯関係無く連絡が来るようになります。

プライベートな時間に「今日出勤してないの?」と連絡が来るとイラッとしてしまいストレスになります。

夜間の間は通知をオフにするなどして対策するのが良いです。

プライベート用と仕事用のスマホを分けると、ストレスを減らすことが出来ます。

特別感を勘違いすると面倒になる

ハートの目をしている女性

お客さんからすると自分の好みの風俗嬢と連絡先が交換できると特別感を感じます。

やり手の風俗嬢は、LINE交換する時に「普段は連絡先教えたりしないけど◯◯さんだけだよ?」と言って、特別感を演出することが頻繁にあります。

女の子慣れしてないお客さんだと風俗嬢の言葉を鵜呑みにして勘違いしてしまいます。

そのため、ストーカーに発展したり、返事が無いと不機嫌になったりと面倒なことに発展する場合があるので要注意です。

店外デートに誘われる

ラブホの外観

連絡先を交換するとお店を通さず、風俗嬢と直接連絡のやり取りが出来るようになります。

そのため、お店を通さず「店外デート」「休日デート」によく誘われるようになります。

お店を通さずお客さんと会うことは御法度です。

バレると「クビ」「罰金」「減給」などの罰則が科せられます。

トラブルの元にもかりかねませんので、お店を通さない店外デートはお断りしましょう。

日々のやり取りが面倒

悩んでモヤモヤいている女性(悩む・悩む)

当然ですが、日々のやり取りが面倒になります。

お金のため、本指名のためとは言え、マメな性格でないと日々連絡を取り合うのは面倒になります。

風俗の仕事とは全く関係のない世間話などもしてくるので、いちいち対応しないといけません。

その代わり、こまめな連絡が苦痛で無い女性にとったら、最高の営業ツールになります。

話が面白い良い子アピールに成功すれば、お客さんの心を掴めること間違いなしです。

なぜ連絡先交換するの?男性がラインを知りたがる理由!

疑問(はてな)を浮かべる女性

お客さん(男性)がキャスト(女性)の連絡先を知りたがる理由は「下心」です。

風俗嬢は誰でもセックスする生き物だと勘違いしている男性が多いです。

そのため、連絡取り合って外で会って安い金額でセックスしようと企んでいます。

もちろん、悪い企みばかりではないですが、基本的に下心は少なからずあります。

お店を通さずに会う方が、時間やお金を有効活用できます。

本番(セックス)が禁止されている店(デリヘルピンサロなど)でも「店外デートならワンチャンあるかも」と思うものです。

お店を通さずにお金を貰った場合、お店の取り分が無くなるので、女性としてもメリットがある様に感じます。

しかし、店外デート中に男性とトラブルがあっても全て自己責任となります。

レイプされようが、お金を盗まれようが、暴力されようがお店に泣き寝入りすることは出来ません。

連絡先を交換して店外デートするのにはリスクがあることを理解しておきましょう。

風俗店によっては、お客さんとの連絡先交換の禁止、店外デートの禁止などのルールがあるお店もあります。

もしも、お店に店外デートがバレたら「クビ」「罰金」「減給」など罰則が科せられます。

風俗は狭い業界なので、風俗店同士のコミュニティで噂になって何処のお店でも採用されなくなるケースもあります。

連絡先を「教えるべき人」と「教えないべき人」

指を差す女性(ポイント)

お客さんとの連絡先交換をOKにしてしまうと、風俗店側にデメリットが生じる場合があります。

連絡先交換による風俗店側のデメリット

  • お客さんがお店に来なくなる
  • キャストが辞めてしまう

風俗店の本音は、きちんとお店を通して遊んでもらいたいです。

もちろん、デメリットは風俗店側だけではなく、女性キャスト側にもあります。

連絡先交換による女性キャストのデメリット

  • 飽きられてしまう
  • 本番強要の恐れがある
  • 拘束時間が延びる場合がある
  • 前後の予定が読めないので収益が減る可能性がある
  • こまめな性格でないと続かない
  • 他のお客さんと混合しちゃう

連絡先を教えてもらう事でメリットが大きいのは、男性客側だという事を理解しておくできです。

そのメリットも、安く遊べる、本番が出来るなど、キャストではなく自身の都合にあわせた遊び方となります。

しかし、全ての風俗嬢にとって連絡先交換がデメリットとなるとは限りません。

お客さんを上手く転がし、主導権を握って自分のペースに巻き込める女性であれば、教えることでメリットが大きくなります。

連絡先を教えるべき女性

  • 連絡がこまめに取れる
  • 誤送信などの失敗がない
  • ちゃんとどのお客さんか把握できる
  • 相手に振り回されない
  • 主導権を握れる

連絡先を交換していると来店を促すことが出来るため、強い営業ツールになります。

そのため、なるべく連絡先を交換して連絡を取り合うのが良いですが、向き不向きがあります。

連絡をこまめに出来ないとお客さんを不機嫌にさせ逆効果になってしまいます。

姫予約のメリット

メリット

姫予約とは、お客さんに連絡先を教え、予約を貰うことです。

受け身での予約と違って、姫予約は自分からアプローチして予約を取ることも出来るため、様々なメリットがあります。

姫予約は本指名になる

一万円札(諭吉)が大量に並んでいる

風俗嬢として稼ぎ続けるために最も大事なものは、本指名です。

本指名の数が増えれば、お店に認められバック率も上がります。

本指名料金もプラスされますので、収入アップに直結します。

また、予約が増えるとスケジュール管理もしやすくなります。

「今日は稼げるだろうか」「お茶ひきだったらどうしよう」といった不安が解消されます。

移籍する時にお客さんを持って行ける

ラインの友達160人

風俗嬢は一つの風俗店で一生を過ごすことは少ないです。

ほとんどの風俗嬢が色んなお店に移籍しています。

自分に合うお店を見つけるまで、他のキャストと揉めたり、スタッフと喧嘩したりと苦労することが多々あります。

お客さんと連絡先を取り合って姫予約できる状態であれば、移籍した時にお客さんを持って行くことが出来ます。

男性からすると、お店はどうでもよくて女の子次第です。

雨の日や給料日前の客足が少ない日にお客さんを呼べる

雨の日に小さい黄色の傘を持つ手

風俗は雨の日や給料日前は売上が減ります。

風俗店の売上が下がるということは風俗嬢の収入も下がります。

しかし、姫予約を取れる状態にしておけば、客足が少ない日でもお客さんの来店を促すことが出来ます。

空き時間を埋めれる

時間を気にして腕時計を見る女性

風俗嬢にとって空き時間を作ることが時間の無駄になってしまいます。

風俗は、待機時間に報酬は発生しません。

仕事が入って初めてお給料が貰えます。

つまり、空き時間を無くすことで時間の無駄を省くことが出来ます。

姫予約で空き時間を埋めれるようになれば少ない時間で高収入を稼ぐことが出来ます。

自分でできる連絡先交換以外で来店を促す方法

力こぶを見せる女性(筋トレ)

集客を働いている風俗店だけい頼るのはよくないです。

風俗雑誌やホームページ、風俗ポータルサイトなどで広告を打ったとしても、集客には限界があります。

自らお客さんを捕まえに行く努力は惜しんではいけません。

写メ日記の更新

スマホで自撮りする女性

写メ日記の更新はめちゃくちゃ大事です。

男性は風俗を利用する前に写メ日記を見て女の子の品定めをします。

写メ日記にセクシーな写真や、武器になる部位(おっぱい、お尻、脚など)がよく見える写メを載せると指名が増えます。

男性に「こんな女の子と遊んでみたいな」と思わせることが大切です。

また、更新頻度も大事です。

あんまり更新しすぎていては「こいつ仕事ない暇な女性だな」と思われてしまいますが、更新頻度が低すぎると「写メないし指名するのやめよ」となります。

1日3投稿〜5投稿以上は投稿するようにしましょう。

シティヘブンなどの風俗ポータルサイトの写メ日記ランキングにランクインすると集客力はさらに高まります。

SNSでの集客

FacebookやInstagramやTwitterなどのSNSアイコン

最近では、SNSを活用した集客方法が流行っています。

風俗嬢が使っているSNSは、

  • Twitter(ツイッター)
  • Instagram(インスタグラム)

などが多いです。

SNSで集客する時は、文字だけでなく「画像」や「動画」を貼り付けて目を引くようにすると効果的です。

ライブチャットでの集客

ノートパソコンを触る女性の横顔

ライブチャットはライブ配信を行うことが出来ます。

見えチャットTVなどでは、風俗店の待機女性がライブ配信をして指名を取ろうと頑張っています。

もちろん、顔出しなどは個人の自由です。

ライブチャットで配信すれば閲覧されるだけでお金を稼ぐことが出来ます。

ライブチャットでライブ配信してお金を稼ぐ女性のことを「チャットレディ」と呼びます。

動画配信で興味を持ってもらい、後日来店に繋げることが出来ます。

動画配信を通じてお客さんになりえる男性と仲良くすると良いです。

ライブチャットでは2ショットチャットといって2人きりでチャットすることが出来ます。

チャットレディを始めるなら最大手のFANZAライブチャットがおすすめです。

元DMMライブチャットで、安心できるDMMが運営しているライブチャットで男性会員が多く稼げる女性が多いです。

風俗嬢の連絡先交換まとめ

どうでしたか?

風俗嬢がお客さんと連絡先交換することにはメリットデメリットがあります。

キャバ嬢同様でお客さんの掴む意味でも連絡先交換はした方が良いです。

しかし、連絡先交換はほとんど風俗店が規約(ルール)で禁止にしています。

連絡先を交換して上手く姫予約を取れれば、本指名が増え収入を増やすことが出来ます。

連絡先を求めてくる男性は下心があります。

なので、上手い回避できる女性でないと、逆にストレスになってしまったり、男性と揉めて逆効果になってしまいます。

風俗嬢がお客さんと連絡先を交換するメリット・デメリットをよく理解して自分で判断しましょう。

もし、連絡を交換したら、ちゃんとこまめに連絡を取り合うようにして、お客さんと関係を築き、来店を促しましょう。

営業しすぎても男性に惹かれてしまうので、程よくする必要があります。

LINE彼女のアルバイト情報!仕事内容・給料・メリット・デメリットなどを解説

風俗嬢と客の恋愛は成立する?本当の恋かどうかチェックすべき点とは?

ネットキャバクラ嬢の実態!仕事内容・給料・メリット・デメリットなどを解説

 

-風俗バイトのお役立ち情報
-, ,

Copyright© ザウパー風俗求人 , 2020 All Rights Reserved.