ザウパー求人は全国の風俗求人情報が満載!高収入アルバイト探しもおまかせ!

ザウパー

ピンサロ

ピンサロ嬢の実態!仕事内容・給料・メリット・デメリットなどを解説

ピンクサロン

ピンサロとは?

ピンサロとは、ピンクサロンの略で、女性キャストがフェラチオを主とした性的なサービスで接客する風俗店のことです。

「サロン」や「ピンキャバ」とも呼ばれています。

ピンサロは、来店受付型で、プレイルームも店舗内にあるので、店舗型性風俗店となります。

ピンサロは繁華街に構えていることが多いので、酔っ払いが来店することもあります。

プレイルームは狭く

  • フルフラットシートタイプ
  • ソファタイプ

の2種類があります。

ピンサロでは、男性の支払う料金が風俗の中では比較的に安めに設定されています。

ピンサロ嬢は、ソープ嬢のように1本でドカンと稼ぐのではなく、回転数で稼ぐといった感じです。

安くフェラで抜けることもあり、男性からの人気は高く、働く女の子には需要があります。

時給4000円のピンサロ求人はコチラで確認出来ます!

ピンサロ嬢の仕事内容

ピンクサロンでは、一般的なヘルスの風俗店と似ていますが、微妙に違います。

基本的にフィニッシュはフェラで行い、口内射精です。

プレイルームが狭いのがピンクサロンの難点です。

店舗型で男性スタッフが近くにいるので、男性客から本番強要されたり、危険を伴うことはありません。

ピンサロは、風俗未経験もしくは風俗経験が浅い女の子から人気の高収入アルバイトです。

それでは、ピンサロ嬢の仕事の手順について解説していきます。

受付

ピンクサロンは店舗型の風俗店なので、男性客は店舗に来店して受付を行います。

この時、キャストの女の子達は仕事が入るまで待機場所にて待機しています。

受付にて、女の子の指名・コースの選択・オプションの有無などを決めます。

女の子の指名の種類は3種類ある

風俗では女の子の指名方法に種類があります。

  • フリー
  • 写真指名(パネル指名)
  • 本指名

の3種類です。

フリーは、特に特別指名する女の子がいなく、店舗スタッフが自由に仕事を振り分けます。

写真指名(パネル指名)は、写真を見て「この女の子と遊びたい」と指名してもらえることです。

指名されると女の子には「指名料」という報酬が給料にプラスされます。

本指名は、一度遊んだお客様がもう一度指名してくれることです。

本指名されると女の子には「本指名料」という報酬が給料にプラスされます。

平均的な相場だと

  • 指名料:1000円
  • 本指名良:2000円

くらいが妥当です。

本指名の数が増えると、バック率が上がったりとたくさん稼げるようになるので非常に大事です。

店舗スタッフがお客様をブースに案内

受付が終わったら、店舗スタッフがお客様をブースに案内します。

ここまでは、店舗スタッフの仕事で、女の子の仕事ではありません。

顔合わせ&挨拶

案内された男性がいるブースへ向かいます。

向かう時に「おしぼり、ティッシュ」が入ったカゴを持っていきます。

ブースに到着して顔合わせしたら満面の笑みで挨拶を行いましょう。

挨拶が暗い女性は男性客からモテません。

トークタイム

挨拶をしたらお客様の隣に座って少し会話を行います。

自己紹介や相手の話を聞いたり会話の内容は自由です。

会話が苦手な女性はキスしてプレイに入っても良いでしょう。

あんまり、会話をしすぎてプレイ時間が長くなると地雷嬢扱いされてしまい、ネットで悪い口コミが書かれてしまうので、注意しましょう。

キス&ディープキス(Dキス)

トークは5分程度で済ませ、キスを行います。

男性からキスをしてくれば受け入れ、してこなさそうなら女性からキスを行いましょう。

舌を絡め合って男性をエッチな気分にさせると流れがスムーズになります。

手コキ&フェラ

キスをしながら男性の股間を触り、勃起状態を確認します。

良い感じに勃起していたらフェラや手コキに入りましょう。

フェラに入る前に消毒しないと衛生面に問題がありますので、おしぼりや除菌シートでサッと拭きます。

この時、あまり入念に拭きすぎると男性の気持ちが冷めてしまうので、素早く行いましょう。

ピンサロではフィニッシュ(射精)は、基本的にフェラチオで行います。

フェラで抜いて口内射精を行います。

口内に出された精子は出しても大丈夫です。

名刺を書きに行く

射精したらお客様のちんこを綺麗に拭いて掃除します。

「ちょっと待っててね」と言い、おしぼりなどを入れたかごを持ちブースを離れます。

口の中をゆすぎ綺麗にして、名刺にお客様と話した内容や感謝の気持ちを書きます。

お別れの挨拶

名刺を持ってブースに戻り、お別れの挨拶をします。

お客様が早く逝ってしまった場合は少し会話しても良いです。

お別れの際に名刺を渡します。

帰る際には他のお客様と被らないように店舗スタッフの合図を待ちます。

笑顔でバイバイして終了となります。

ピンサロ嬢の給料

財布とお金

気になるピンサロ嬢の給料を紹介します。

ピンクサロンは、デリヘルソープなどの完全歩合制ではなく、時給制と歩合制を組み合わせた給料システムになっています。

平均的な相場は、時給2500円〜4000円くらいです。

日給は約2万円ほどです。

他の風俗に比べると収入は低く感じるかもしれません。

しかし、週3〜4日働けば、月収30万円〜40万円くらいは稼ぐことが出来ます。

出勤日数や人気度合で月収50万円以上を稼ぐ女性は多く存在しています。

一般的なOLの給料に比べると、かなりの高収入アルバイトになります。

風俗嬢の給料まとめ!時給・日給・月収・年収の相場はいくら?

スライド制

スライド制とは、指名本数によって報酬額が変動する仕組みのことです。

ピンサロでも一部の店舗は導入しています。

接客バック

接客バックとは、指名されていなくても発生するバックのことです。

フリーで付いても、花びら接客で付いても発生します。

指名バック

指名バックとは、お客様から指名を受けた時に受け取る報酬のことです。

写真指名(パネル指名)でも本指名でも貰えることが出来ます。

本指名の方が、写真指名よりも数千円高いです。

ピンサロ嬢のメリット

メリット

ピンサロで働くピンサロ嬢のメリットについて紹介します。

風俗で働く上でメリットを理解しておくことは非常に大事です。

男性スタッフが近くにいるから安心

風俗では、女性とお客様との間でトラブルになる時があります。

本番強要されたり、嫌なプレイを強要してきたり、女性を傷つける場合もあります。

デリヘルなどの無店舗型の風俗店の場合では、ラブホテル内でトラブルが起きても店舗スタッフはすぐに駆けつけることが出来ません。

しかし、ピンサロなどの店舗型の風俗店の場合は、店舗スタッフが近くにいるので、トラブルが発生してもすぐにヘルプに入ることが出来ます。

ピンサロで働くと揉め事がなく、余計なストレスを感じなくなります。

時給制のお店が多い

風俗で働けば誰でも高収入が稼げると勘違いしている女性が多いです。

風俗では完全歩合制度のお店が多く、稼げない人は全く稼げません。

しかし、ピンサロなら時給制度で報酬が支払われているお店が多くありますので、1日働いて給料が0円なんてことはありません。

最低賃金が保証されているのは風俗嬢にとって大きなメリットになります。

採用率が高い

他の風俗は面接で落とされるが、ピンサロなら採用されたという女性は多くいます。

ピンサロは男性の利用料金が低く設定されており、女性に求めるレベルもそこまで高くありません。

そのため、他の風俗に比べて採用率が高くなります。

会話する時間が短い

ピンサロは、接客時間が非常に短いです。

短い時間で回転数で稼ぐタイプのお店なのでプレイの時間がほとんどで会話するのは数分程度しかありません。

会話が苦手な女性におすすめの風俗バイトです。

一人一人の接客が短くて楽

ピンサロでは、平均接客時間は30分程度です。

デリヘルなどの風俗では、60分〜120分の接客時間です。

嫌なお客さんだった場合は、地獄です。

しかも、素股などのハードサービスもしなくちゃいけないので、身体的にもきついです。

それに比べて、ピンサロでは男性に対して行う性的サービスは

  • キス
  • 手コキ
  • フェラ

くらいです。

一人一人の接客が短く、性的サービスも楽なので身体的負担が少ないです。

ピンサロ嬢のデメリット

デメリット

ピンサロで働くピンサロ嬢のデメリットについて紹介します。

風俗で働く上でデメリットを理解しておくことは非常に大事です。

風俗はメリットばかりでなく、デメリットも存在します。

衛生面で完璧とは言えない

ピンサロにはシャワーや歯磨きなどがありません。

  • おしぼり
  • 除菌シート

で、男性のチンコを拭くくらいの衛生対策しかありません。

ボディソープで身体を綺麗に洗うなんてことは出来ないのが、ピンサロの最大のデメリットになります。

プレイする場所が狭い

ピンサロは店舗内にプレイルーム(ブース)があります。

しかし、そのブースはかなり狭いです。

狭いブースに2人も入るので、プレイは窮屈な姿勢で行うことになります。

1人あたりの単価が低い

ピンサロは男性の利用料金が安いです。

そのため、1人あたりのバック金額が低くなります。

1人あたりの単価の高さを求めるならば、デリヘルやソープで働くのが良いです。

デリヘル嬢の実態!仕事内容・給料・メリット・デメリットなどを解説

ソープ嬢の実態!仕事内容・給料・メリット・デメリットなどを解説

ピンサロの求人情報・アルバイト情報の探し方

ピンサロ(ピンクサロン)の求人情報・アルバイト情報を探す方法は非常に簡単です。

求人サイトの求人を見て応募するだけです。

当サイトが独自で調査したおすすめの風俗求人サイトを紹介します。

Qプリ

当サイトがおすすめする風俗求人サイトはQプリです。

なぜなら、

  • 面接の時の交通費:2千円
  • 体験入店時の入店祝い金:1万円

がサイトから貰えます。

業界初の『Qプリ保証』を使うと、少しでもお得に求人応募することが出来ます。

Qプリの公式サイトはコチラ

まとめ

どうでしたか?

ピンクサロンで働くピンサロ嬢について詳しく解説しました。

ピンサロは接客時間が短く、ハードな素股などはありません。

店舗スタッフが近くにおり安心して稼ぐことが出来ます。

さらに、時給制のピンサロ店がほとんどなので、風俗未経験者や風俗嬢であまり稼ぎがよくない女性でも安定して稼ぐことが出来ます。

他の風俗よりも日給平均は低くても、昼職の給料に比べたら、かなりの高額報酬です。

初めての風俗バイトは『ピンサロ』がおすすめです。

高時給なピンサロ店一覧はコチラで確認出来ます!

ピンサロ以外の人気な高収入バイト

 

 

 

-ピンサロ
-, , , ,

Copyright© ザウパー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.